大人チェロ会のボーイングレッスン

大人になってからチェロを始めた人の会

なる会がありまして。サイト名通りなのですが。

主催者のブログを拝見すると、すこし前にけっこうな規模のアンサンブル・オフ会があって、いいなーそのまえに知りたかったー参加したかったなーと思いつつ、先月かな…思い切って入会したのですが。
入会してそうそうに「5月にボーイングレッスンがある」ことを教えていただきまして、さっそく参加してきた。←今ここ。


【教えていただいたこと】自分用メモ
指板と弓の毛が水平になるのではなくて、地面と弓の毛が水平になるように、上から力が入る。(スキーの坂道でも、斜面に対して垂直ではなくて、重力に対して垂直に立つ。) 自分が思っているより、弓の棒が見えるように。

この下に向く力が働くと、反作用で上向きの力も働くが、それはつむじが上にひっぱられる・アゴをひく・うなじが伸びるイメージ。

弓で弦を弾くイメージではなく、もっと遠くの、駒のハートを擦るイメージで。

何も持たずに、親指を曲げていくと、親指の先は、自然と小指の付け根付近に近づきます。その自然な曲げ方で弓を持ち、小指の付け根に達する前に弓があるので、親指は突っ張らず、丸みを持ったカタチになる。

人差指は、(第一関節は便利にひっかかりやすいが、そこではなく)、第一関節と第二関節の間の肉(←ニク)のところに、ポイントがあって、そこが音の響き・発音のすべてを担っている。弓先で弾く場合、むしろ親指と人差指だけでもいいくらい。逆にこの、ニクのところは弓から離れることはない。

わたしが思っている(弓の棒を指先で持つ)より、ぜんぜんかなり深く持つ。
貝の装飾の丸ポッチのあたりに、小指の腹がくる。(←ここがまず大きく違っていて。)
薬指は、シルバーのとこ。
中指は、毛にさわってよし。むしろ中指の役目は「弓の毛を汚す指」(←目からウロコ。)

縮む筋肉と、伸びる筋肉があって、チェロは伸びる筋肉だけ使う。ダウンボーは手のひらを外にストレッチするイメージ。でも手首がそり返るのは縮む筋肉に力がかかっているためNG。
アップは外にストレッチした腕の筋肉を、弛緩させて、自然に戻る。

座りかたは骨盤の角度が重要だが自分で判断しにくいので、おへそビーム(おへそからビームが出ていると考えて)、その向きで考える。腰を反って胸を張る姿勢はおへそビームが下へ向くが、これは腰痛の原因になる。おへそビームは上を向くのが正解。胸を張るというより、背筋が伸びる感じ。

腕の動きはヒジ・肩の他、鎖骨からを意識することで、大きく動かせる。A線を弓先で弾くなどは、右腕・右肩だけでなんとかしようとすると体が捻じれ自然ではない。大きな樽を両腕で抱えるように。対象の位置に持ってくるのは左肩でいい。

左手も少し。指で弦をおさえる力の反作用はヒジが前に出るイメージ。4指と親指でつかむ、4指と胸で挟むというのは間違い。

弓の上げ下げは、手首でやるのはご法度だが、指で上げ下げするケースはある。この時、どこが上下の動きを担っているかといえば、小指。人差指のニギニギでやってたら間違い。小指の伸縮で弓の角度が動く。(これはちょっと残念ながら、レッスン中はあまりできず今後の課題。)

移弦の軌跡は(もうこれは図がないとアレだけども)、90度のあいだで様々。ふんわり移弦するときと、パキパキ移弦するときと、使い分けできそう。となんとなくわかった気がするけど、機会があったらまた教わりたいところ。落とし込むまで理解できていないかも。

(おわり。)

(っていうか、ICレコーダー持ってたのに、舞い上がっていて録音するの忘れた。)

 

先生と6名とで11:00~13:00まで、ほぼほぼD線開放弦のみを弾く、というレッスン。でもあっという間でした。

例えば「右手親指をまるめて弓を持つ」とか今まで一般的に言われてきたことって、体の動きや力のかかりかたとその反作用とか考えると、結果としてそうであって、決して親指をまるめて持つのが目的ではない、ということと、

大人は今までの思い込みをあえてとっぱらって、上のようなことを理論的に考え、新しい体の仕組み・動きを受け入れることで、「大人になってから始めた」ところは補えるのだ、ということがわかりました。たぶん。

 

そのあとランチ会。
ここでもみなさんがチェロを手にしたいきさつとか、いろいろお話しさせていただいたのですが。
一番アレだったのは「なんのためにチェロ弾いているか」ですかね。アマオケでも、大人チェロ会でのオフ企画でも、「ひたすら自分たちが楽しい」のが目的なのか、「なんらかカタチになって後に残したい(演奏を聴いていただく等)」のが目的なのか、まあ趣味なんだしどちらが正しいとかはないんだけど、という話しだったんだけど、ゆくゆくアマオケに入りたいなと思っている身としては、そのあたりの観点でオケ見学とかしたほうがいいかなと思った。

なんかわたししゃべりすぎだったと思う。(←どんなオフ会でも100%同じ反省している。そういう人生。)